ハート型の目数リングを手作り!ツイッター「#闇編み図」のモチーフより

せっかく編み物をやっているんだから、「道具もできる限り手作りで楽しみたい」なんて人はいませんか?

私もそんな気持ちで情報収集をしていたところ、ツイッターで「#闇編み図」というタグを発見しました!

ツイッターには”1投稿150文字まで”という文字数の制限があるのですが、その中でも「文章のみでモチーフの編み方を伝える」という斬新なチャレンジだったんです。

ツイートの投稿時は、完成品についての情報はシークレット。指示通りに編んでみて、何ができるかな??というお楽しみのタグとなっていましたよ♪

ハートモチーフが目数リングに!

ハートの目数リング 使用例

なんと、「闇編み図」第一弾の闇編み図モチーフは、目数マーカーにもなっちゃうらしいんです!

素敵な作品を編まれている「ぽぽぽ本舗」さんが闇編み図の発起人&第一弾のハートモチーフ投稿者さん。

正解発表がバレンタインデーということも相まって、大きな話題になりました!

手持ちの毛糸でササッと作れちゃうのが、嬉しいポイント♪

ハートなので、暖色系の毛糸で作ると特にかわいいかな?

段染め糸のハートもとても素敵ですね!

目数リングは簡単に手作りできる

ハートの目数リング 使い方

目数リングの使い方は、左から右に棒針を移すだけ

なので、クリップやヘアゴムなど、輪っかなら何でも代用&自作できちゃいます

モチーフが大きすぎるとかさばるので、細めの糸で編むのがポイントです!

目数リングを手作りするときのポイント
  • 棒針より一回り以上大きい輪を作る
  • 編み針やケーブル、毛糸に絡まない素材を選ぶ
  • 5~10個以上揃えて用意できるといいかも

プラスで、個人的には見た目が可愛いとテンションアップします(笑)

使いやすくて、コスパも高い目数リング&段数マーカーの自作方法も紹介しているので、よかったらみてみてください♪

SNSフォローボタン

まなふくをフォローする