幼保無償化の便乗値上げ問題!私立幼稚園は上限オーバーで増額?

幼稚園の無償化
この記事は約4分で読めます。

2019年10月から幼稚園の無償化がスタートすることが決まりましたが、個人的にはとても憂鬱な制度となってしまいました。ハッキリ言って、廃止してほしいくらい。もちろん得する世帯、子どもを産みやすくなった世帯もあることとは思いますが…。

幼保無償化の金額上限は子どもの人数無視

がっかりする女性と幼稚園児

現行制度では、所得額と子どもの人数を鑑みて助成金が算出されていました。なので、よほどの高所得世帯でなければ、現状でも第3子以降は(年30万程度が上限ですが)実質無料です。

だから、既に3人目以降の子どもが幼稚園に通っているお家では「幼保無償化、嬉しい!」なんてムードにはあまりならなかったのではないでしょうか?私の場合も、(ふーん、そうなんだ)くらいのテンションでした。

幼保無償化後の便乗値上げで私立幼稚園が上限超えの増額!

それでも、現在毎月の保育料が約25,000円なので、制度が変わっても得も損もしないんだろうな。と思っていました。そんな中で寝耳に水の一報が。

園長による保育料の便乗値上げ(1万円)の宣告です!

これには保護者一同ざわつきました。幼保無償化制度の上限が約25,000円なので、毎月子ども一人につき約10,000円は払ってくださいね、という内容だったからです。

園長の言い分は…

園長の言い分としては、今まで1,2万程度(子どもの人数で実質負担額は異なる)払っていたんだから、これからも同じぐらい実費負担してもらっても大丈夫でしょ、とのこと。

いやいやいやいや、それは1人目2人目の子の場合だから!!っていうかそもそも消費税増税などで家計の負担が増えるから軽減しましょうってスタートした幼保無償化だったよね?

3人目以降は実質増額になってしまうことは、個別に園長に相談して伝えました。でも、それは国や自治体がどうにかすることで、園の値上げとは関係ないから。というニュアンスの返答でした。

でも、自治体の窓口である市役所にに聞いてもよく分からないと言われておしまい。国にはどうやって聞けばいいのか?人脈もなにもないのでサッパリ分かりません。

幼稚園無償化による便乗値上げ対策は転園しかない?

どう考えても、子ども4人を養う家庭で年間24万円の保育料負担増(園児2人で)は厳しいです。保育園に落ちて夫の一馬力で家計を支えている今現在も、現行制度で保育料負担ゼロでも貯金を切り崩してなんとか生活しているので…。

なので、ここはもう今の園は諦めて、幼保無償化の上限額以内で保育してくれる幼稚園に移るしかないのかな、と考えています。制服やお道具などのお下がりもお譲りのアテもないので初期費用が高くついてしまうのが気がかりなのですが。3年間のトータルで見ると、十分に初期投資分は回収できる予定です。(あくまで予定ですけどね…3年通うと制服の買い替えなども発生するので、今の情報量では未知数です。)

上限超えしない幼稚園に入れてもリスクは残る…

2歳差のきょうだいなので、再来年度の1年間は2箇所の幼稚園に送迎することになってしまいます。行事やPTAの仕事などもダブルになるので、パートなどは始めづらくなってしまうかな…。

2人とも今の幼稚園に入れて、パートで保育料を稼ぐのも一つの手でしょうか。本当はこれからお金のかかる小学生の学費を、末っ子が入園したら稼ぎたかったのですが。

また、今の園に1人だけ残すと、何かと居心地が悪くなるんじゃないかな、という予感もしています。3人お世話になった園を最後で見限るような形になるので、先生も周りの保護者も、「え?」という反応になりそうですよね。杞憂で終わるといいのですが。

私立幼稚園の無償化後は給食費も実費?

税金をバラ撒く男性

食育に力を入れている点に魅力を感じて選んだ園だったのですが、給食費も無償化の枠に入らないような話も出ていて、園ママの間では心配の声が上がっています。

「幼保無償化」制度の導入後は給食費が実費!?実質値上げの見通し

金銭的に厳しい世帯にはもともと公立幼稚園があったり、入りたいのに絶対数が足りず幼稚園や保育園に入れない地域があったりするのに、オール無償化にお金を使うのは、どうにも納得できません。しかもそこにつけ込んで値上げする幼稚園経営者が少なくないなんて!

私立幼稚園4割で値上げ 消費増税時の保育無償化見越し(東京新聞)

転園や泣き寝入りで終わらせず、なにか活路が見えるといいのですが。再来年度入園に向けた来秋の願書提出まで期間もあまりないというのに、未定の部分も多すぎると思います…。

コメント

SNSフォローボタン

りうなをフォローする
タイトルとURLをコピーしました